お客様よりよく頂くお問い合わせをまとめました

弊社に関しご質問のある場合には、是非こちらをご参考の上、お問い合わせください

住宅ローンなど資金の相談に乗っていただけますか。
各金融機関と連携を図り、お客様が一番有利になれるよう検討し、分かりやすくご説明させていただきます。
何なりとお申し付け下さい。
平日は仕事が多忙なのですが、休日や夜間に相談に乗って頂けますか?
もちろんです。実際、お客様との打ち合わせは、休日がほとんどです。
夜間でも構いませんが、じっくり時間をかけて相談する内容の場合は、休日に行うことが多いです。
(お電話での受付は月〜土曜日の9:00〜18:00まで行っております。)
土地を持っていないのですが、希望の地域でも土地探しの相談にのっていただけますか?
はい。土地情報網も持っていますので、土地探しの段階から一緒にお手伝いいたします。
段差があるのをなくしたいのですが、対応していただけますか?
はい。対応しています。過去における施工実績もありますので、ご安心ください。
もちろん介護保険に対応した高齢者向けバリアフリー等のリフォームにも実績があります。
間取りまで確認したいのですが、その際はお見積りに費用がかかりますか?
いいえ。契約を締結するまで、費用はかかりません。
ただし、予備調査等が必要であれば、調査費用が多少かかる場合がございますが、その場合は事前にご説明します。
住宅瑕疵担保責任保険についてはどうなっていますか?
市街化調整区域等の建築地の条件に合わせ、各種申請をお取り扱いしています。
建て替えを検討している土地が市街化調整区域なのですが、新築は可能でしょうか?
建て替え可能です。
詳しくはお問い合わせください。
採用されている木造の工法について教えてください。
弊社では、金物工法を採用しています。
金物工法というのは、木造軸組みで建築される継手や、仕口といった木加工の接合部を金物に置き換えた工法になります。
建築基準法で、在来軸組み工法での耐力壁の仕様などに応じて補強金物を選定するよう規定されていますが、金物工法では明確化された耐力数値でこの規定の耐力を満たすことができるため、補強金物を不要とすることができます。
また、金物工法を採用することで、断面欠損を小さくして強度を高められることや、接合部の耐力が明確化されているため安定した強度を期待できるなどのメリットがあります。
ページ先頭スクロール